2009年06月25日

今年流行の浴衣の小物を選ぶときの注意点

今年の浴衣の流行ってどんなの?
気になりますよね。
2009年の浴衣は昨年同様、小物使いが大切みたいですよ。
浴衣は通常は帯締めなどしないでさらっと着るんですが、
今年の浴衣は帯締めをしたり、帯留めを楽しんだりするみたいですね。
華やかな印象の浴衣が人気のようです。
浴衣売り場にも、浴衣用の帯留めとか帯締めなんかが売っていて
わざわざ呉服屋さんに行かなくても気軽に手に入ります。
帯締めはあまり半幅帯から浮かない色を選びましょうね。
帯締めを使うのはポイントにしたいのである程度は
帯と違う色にしてもいいですが、
初心者さんの浴衣姿の場合はやはり浴衣の柄の一色をとるのがいいのではないでしょうか?
そうするとちぐはぐな印象にならないで済みますよ。
帯留めはイメージがあっていれば、思い切って楽しんでもいいのではないでしょうか?
きらりと光る素材を使ってもいいし、浴衣や帯に使われている文様と同じ柄でもいいですね。
洋服感覚で浴衣を着る女性が増えていますので
あまり考えすぎずに、浴衣姿を楽しみたいですね。


東京湾納涼船では浴衣姿で参加できるそうですよ!
2500円
posted by yukatasukisuki at 01:05| 浴衣の小物

2008年06月21日

フェリッシモから「悩み解決浴衣下着」

フェリッシモから浴衣の下着を発見。
浴衣の下って何を着ていいか悩むという女性が多いようですね。
通常は着物用の和装ブラジャーと肌着と裾除けを着るとばっちりなんですが、浴衣用の下着も出ているので初心者さんはこの方が便利かもしれません。
フェリッシモから出ている浴衣用の下着は、浴衣の悩みをおしゃれに解決して浴衣の着こなしをランクアップ!というコンセプトにつくられているみたいなんです。
浴衣を着るときの下着の3大悩みは、下記のようですね。
・肌襦袢や裾除けを着るのは面倒だし、持っていない!でも汗じみも心配・・・
・胸があるから浴衣の着付けがうまくいかない・・・
・ショーツのラインが浴衣に響かないか心配・・・
そんな悩みを解決したのがフェリッシモの浴衣用下着なんですよ!

1.浴衣スリップ
洋服感覚で着ることができる手軽な下着です。身体に付く部分は汗の吸い取りが良い綿100パーセント使用。わきの下は2枚がさねなっていて更に安心なんです。スカート部分は綿混トリコットという素材を使い、すべりが良く更にスリットが入っているので歩くときにとっても楽なんですね。衿ぐりは広めに取ってあるので浴衣から見えることが無いんです。価格は2500円です。
2.ブラジャー
フラットなバストを作る為にカップからサイドパネルまでパワーネットを裏打ちしています。トップは2重にしてあるのでバストが透けにくくなっているのも嬉しいですね。豪華なレース使いで洋服にももちろん使えます。和装ブラジャーをわざわざ買うのが嫌な方には最適ですよ。価格も3000円とお得です。
3.ショーツ
ウエストがストレッチレースでノンゴム使用なんです。また、裾もやはりゴムを使わないレースのフリーカットなので肌に食い込みにくくラインに響きにくいなみなみカットをしています。素材はレーヨンと綿の混紡だからしなやかな素材で伸びやかなフィット感があります。締め付けが少ないのにしっかりはけるので浴衣を着たとき化粧室で楽ですね。価格は1200円です。
posted by yukatasukisuki at 15:02| 浴衣の小物

フェリッシモから女性向け浴衣の小物がでました!

女性に絶大な人気のあるフェリッシモから浴衣の小物がでましたよ。
ランジェリー素材で作った小物で手持ちの浴衣を可愛くアレンジできるものなんですね。
まずはレースの伊達衿。この浴衣用の伊達衿を今までの浴衣にプラスするだけで衿元が華やかになります。
ふわふわレースが豪華です。伊達衿自身にもレースを使っているので、フリフリのレース側とフラットな部分の使い分けで違ったニュアンスの浴衣姿になります!レースを使っているのですが、肌にじかに当たる部分には綿を100%使っているので汗をかいてもちくちくしにくく女性に優しい浴衣小物にしてあるんですね。カラーは白とブルーがあります。価格は1900円。
同じ素材で帯板もありますよ。帯板の上側にレースをつけているので帯の上に少し除かせて、その雰囲気を楽しんでみてください。伊達衿と一緒に使うと尚一層華やかで可愛い感じになります。前板も全てレースでできているのでフリフリ部分とフラット部分の使い分けができます。カラーは白、ブルー、パープル、金茶があります。帯板の裏側にはサテン素材を使っているので滑り易いんです。価格は1500円です。
通常は浴衣の時には下駄を履くので足袋は履きません。でも鼻緒の靴連れが嫌な方や汗をかくのが不快な方、おしゃれな浴衣姿を楽しみたい方には、伊達締めなどと同じ素材で足袋も出ていますよ。透ける感じのレース素材なので暑苦しさが無いんです。こはぜも取ってあるので靴下感覚で簡単に履けてしまうのがいいですね。裏には前面に滑り止めつきで、安心です。価格は1000円です。
posted by yukatasukisuki at 14:37| 浴衣の小物

2008年05月24日

浴衣を着るときに必要な下着・小物

浴衣を着るときに必要なもの
浴衣を着る前にはハンガーにかけてシワなどが無いかチェック。
もしあった場合は当て布をするか裏からアイロンをかけましょう。
防虫剤の匂いがするような場合は少し長めに干して匂いは必ず取っておきましょうね。

浴衣を着るのに必要なのは、
浴衣・帯
肌襦袢・裾除け・腰紐・伊達締めが基本です。
但し、浴衣用の下着も売っていますのでもし着物用の下着を持っていない場合は浴衣用を購入するのも良いでしょう。
また、体型によって補整用品が必要です。
浴衣は着物と違ってなるべく暑苦しくなくする為に多くの補整は必要ではありませんが、
和装ブラジャー(スポーツブラジャー)・ヒップパット(ウエストに入れる)「タオルでも代用可」はあると良いでしょう。
特にヒップパットは、使用していると紐が身体に食い込むのを防げるので苦しくなく浴衣を着ることができます。
下駄
巾着

・肌着
和装ブラジャーの上から着用します。
浴衣の衿や袖口から見えないよう、衿のくりが深く袖丈の短いものを選びましょう。
汗を吸ってくれるので浴衣に汗じみが出来にくくする効果もあります。
・裾除け
裾さばきを良くするためと浴衣が透けてしまうのを防ぐ役割があります。
・浴衣用下着
肌着と裾除けが一体になった浴衣用の下着です。
着用が楽で気軽に着れるのが良いところです。
袖にフリルが付いているなど長い場合は、浴衣から出ないようにすることが大切です。
・腰紐
モスリンが良いですが無ければ手持ちのものでよいでしょう。
コーリンベルト(着物ベルト)が無い場合は胸紐と腰紐2本必要です。
コーリンベルトはゴムで出来ていて苦しくないのであると便利。
・伊達締め
浴衣を着終わったとき、帯を締める前に使います。
胸元の衿を綺麗に出す為、又おはしょりきちんととめるために使います。
博多織が使いやすいのですが少し値段が張ります。
ゴムになっているタイプもありますが、伸びてしまって着崩れの原因になることもあります。
・下駄
自分の足より少し小さ目を買います。
そのほうが疲れません。

posted by yukatasukisuki at 22:39| 浴衣の小物

浴衣とバッグのコーディネイト方法

浴衣姿とのコーディネートを楽しむものとしてはバックがあります。
浴衣用バックは色形で様々なものがありますが、選ぶ基準としていくつかありますのでご紹介します。

1.柄でコーディネイト
浴衣が金魚ならバックも金魚でというのはスタンダードな合わせ方です。
もう少し上級な合わせ方は、金魚の浴衣に水模様のバックはどうでしょう。一見すると全くコーディネイトしていなさそうですがよく見るとしっかり考えてあるそんな粋な合わせ方です。このコーディネイト方法は、着物と帯でも使われる方法で、ススキの着物にトンボの柄などのように使用します。

2.色でコーディネイト
同色のバックは落ち着いた感じになります。紺の浴衣に水色のバックなど無難で合わせ易いでしょう。
逆に帯と反対色のバックを持ったり、着物が映えるようなそれでいてハッとするような色のバックを持つのも良いですね。

もし、着物用にわざわざ買うのはもったいないというのであれば、カゴタイプのバックや涼しげな感じのバックなら洋服用でも似合うのがありますので着物を買うときに色々思い浮かべてみましょう。




posted by yukatasukisuki at 22:20| 浴衣の小物

浴衣とハンカチのコーディネイトでワンランク上のおしゃれを!

浴衣とハンカチのコーディネートは一番気軽に出来るのではないでしょうか?
使うときだけチラッと見せる浴衣姿とのコーディネイト。
おしゃれに凝ってみるのも良いですね。

浴衣は袖口や衣紋から風が入るので涼しい場合がありますが、人ごみに入ったり風がなかったりすると結構暑いものです。
汗をかいていかにも暑そうなんていう姿で浴衣を着ているのはできれば避けたいもの。
汗はすばやくそっとハンカチで押さえましょう。
ハンカチは必需品ですよ。
ハンカチにも、和風のものが多く出ています。柄や色で選んだり、より吸収性の良いもので選んだりするのが良いでしょう。
柄はバックでも書きましたが、浴衣や帯と同じ柄でも良いですが、遊び心で朝顔の浴衣に水玉のハンカチ等浴衣の柄から想像できる物語の柄をハンカチに選ぶのもお友達との会話につながるのではないでしょうか?
色はあまり反対色を持ってくると汗を拭いている姿が目立ったりしてしまいますので注意が必要ですね。

大判のハンカチを持っていると、食事のときなどのひざ掛けにもなります。大判のハンカチは手荷物が多くなったときに包んだり、何かと便利ですよ。
posted by yukatasukisuki at 22:17| 浴衣の小物