2008年07月03日

男性用浴衣を着た後のケア方法

浴衣のお手入れってめんどくさいと思っている男性も多いのではないでしょうか?
浴衣のお手入れは女性用と男性用と変りません。
通常は家庭で気軽に洗濯出来ますが、高級な生地の場合は痛める場合がありますのでクリーニングに出したほうが良いでしょう。

通常汗をたくさんかいたり、特に汚れが目立たない場合は着用ごとに洗う必要はありません。
汚れやシミがある場合やそのシーズンはもう着ない場合はクリーニングしましょう。
浴衣を着た後のケアの方法をご紹介します。

★まだ今シーズン着用の予定があるとき
まず浴衣を脱いだら、シミや汚れがないかチェックしましょう。
自分では気づかなかった場所に汚れがある場合がありますよ。
それで特に見つからなかった場合は、一晩ハンガーにかけて汗や体温を飛ばしましょう。
正しく畳んできちんとしまい、次回に着るときに変なしわが出ないように注意しましょう。
もし、シミや汚れが見つかったら、その部分のみ洗ったり染み抜きしたりしましょう。

★汚れが気になる、またはもう今年は着ない場合
浴衣の生地によってクリーニング方法が違います。
購入するときに、自宅で洗濯できるかクリーニングに出すかそれだけはしっかり販売店で確認しておきましょう。
高価な生地の場合はやはり和服専門のクリーニングに出す方が安心です。
素材が普通の綿やポリエステルの場合は自宅で洗えます。
ネットに入れれば洗濯機でも大丈夫ですが、最初は洗面器などにで手洗いしましょう。
手洗いは、まずは汚れている衿・袖・裾(えり・そで・すそ)を軽く揉んで洗います。
そのあと簡単に畳んで押し洗いします。
洗剤をよくすすいだら脱水を軽くかけましょう。
早く乾かそうと思って普通の時間通りに脱水をかけてしまうとシワがよってあとでアイロンがけをしなくてはいけない場合があります。
干すときは着物ハンガーか肩の大きめのハンガー、物干し竿に干します。
濃い色のときは色やけしてしまう場合がありますので裏返して干しましょう。
干すときにシワを取るようによくたたいてから丁寧に伸ばして干せば、アイロンは要らないでしょう。

洗濯機で洗う場合はネットに必ず入れて弱水流で洗うといいでしょう。
このときも脱水は洗濯機に任せずに自分で弱めに設定しましょう。
posted by yukatasukisuki at 15:19| 男性用浴衣

男性用浴衣の帯結び「浪人結び」

男性用の浴衣の帯結びは女性用ほど多くはありません。
簡単に自分で結べる「片はさみ」または「浪人結び」という方法をご紹介します!

浪人結びは袴をつけない着流しのときに武士がしていた帯結びなんです。背中の結び目が平らなので着崩れしにくいんですね。

帯にはテとタレがあります。
帯の両端の事でどちらが手でもタレでもかまいませんが、テの部分は半分に折るため折り線が付きます。
テにする方を一度決めたら次回からも同じ方をテとして使いましょう。

1.帯のテを二つ折りにします。先から10〜15センチの部分を持ちテの長さを決めます。
2.帯を胴に巻きつけていき、三巻き目でタレがテの2倍の長さになるように合わせます。
3.テを下、タレを上に交差させて一度からげてから締めます。
4.右手でテを押さえ、タレを折り下げます。
5.折り下げたタレを帯の内側を通してしっかりと締めます。
6.帯を右回しで後に回して出来上がりです。
posted by yukatasukisuki at 15:14| 男性用浴衣

男性用浴衣を着こなすには!

男性用の浴衣はおはしょりがありませんので、女性用の浴衣のように身丈を調節することができないんですよね。
ですから、ほんの少しの違いでかっこよく見えたり、なんだかちょっと似合っていないなんていう風に見えたりするんです。
男性用の浴衣を着るときのポイントをご紹介します。

男性用の浴衣の帯結びはお腹の下から後へ帯をまわすときに後が高くなるように着付けるのがポイントですよ。つまり横から見ると帯が後に高く斜めになっているという感じです。
このために、多少恰幅のよい男性の方が帯の収まりがいいくらいなんです。
着付け教室では、男性用の浴衣のレッスンをするときにモデルになる女性はお腹にわざわざタオルなどを巻いて補正することもあるくらいなんですよ。そのほうが着せ易く見た目もかっこいいんです。
今はスリムな男性も多いので、気にしすぎることはないと思いますが、帯を巻くときだけは注意しましょう。

また、男性用の浴衣は女性用と違って衣紋を抜きません。(女性の浴衣の場合は少し衣紋を抜いた方が、首筋が美しく見えます。ただし抜きすぎには注意!いやらしい感じになってしまいますよ)首の後ろにぴったりと衿が来るように着付けましょう。そのために後の帯の上に少しゆとりを持って着せると動いたときに浴衣が引っ張られずに、着崩れしにくいですよ!
posted by yukatasukisuki at 15:12| 男性用浴衣

2008年06月27日

男の浴衣の着こなし方!

男の浴衣を粋に着こなす話がありましたのでご紹介します。
それは、山龍(やまりゅう)さんの話なんです。
山龍(やまりゅう)さんは着物コンシェルジュとして有名な方で、西麻布に上品やきものサロンというお店を持ってるんです。

美しく精緻な職人技をたたえられて、通産大臣賞受賞10数回、総理大臣賞受賞6回も頂いている方なんですね。
美智子皇后陛下に京鹿の子絞りのきものや帯を、献上しています。

山龍さんは浴衣について「価格の点でも、気楽に着られるという点でも、浴衣は着物の入門編として最適」と語っています。
浴衣は着物とはいっても日常着なので、あまりうるさいルールはありません。でもやはり年代があがるごとに、その年齢にあった浴衣の着こなしをして欲しいですねと。

男物の浴衣のポイントは、女物に比べて柄や色に変化のが無いため、浴衣の生地の「素材感」だということなんですね。
良い素材の浴衣というのは、着心地・肌触りはもちろん、見た感じも違ってくるそうなんです。

そして、浴衣はいまやプレタポルテ(お仕立上がり・・・すぐ着れるように出来上がっている浴衣)が中心ですが、大人の男性にはやはり「お誂え」・・・つまり、反物の状態で買って自分の寸法に合わせて作ることをおすすめしているそうですよ。そのほうが自分の身体にぴったりして浴衣姿が全く違うそうなんですね。男性の浴衣は女性に比べておはしょりが無いために身丈も調節できないんですよね。

男物の浴衣の生地の素材はよい素材順に下記のようになります。

・絹紅梅(綿85%、絹15%)
・綿麻の混紡、
・綿100%・麻100%
・ポリエステル

着心地や、通気性、重量などから考えて自然素材が断然おすすめ。
特に山龍さんのおすすめは「麻100%」素材の浴衣だそうですよ。
シャリとした肌触り、通気性、乾燥性が良いので夏でも涼しくすごせまるんですね。
ただ、耐久性が少し乏しいということですが、欠点を含めてもやはり「麻は」着心地の良い浴衣だそうですね。

浴衣を自分の寸法に作ってもらうときのポイントがあるそうなんです。
まず、注意が着丈を最低10センチは長く仕立てるのだとか。
通常考えると、長いと引きずってしまいそうですよね。でも上半身にゆとりを持って着る為には長めの着丈が必要ということなんです。
浴衣の着方で、上半身はゆるすぎるととてもだらしない感じになってしまいますが、逆にきっちり着すぎると堅苦しくなってしまうようで粋ではないですよね。
着付けが女性の浴衣より男性の浴衣は簡単ですが、そのわりには、上半身のゆとりをどのように綺麗に取り入れるかが大切になってくるのかもしれませんね。その、上半身のゆとりは山龍さんの言うところによると「空気をまとうような感じ」が良いのだとか。
衿の合わせた部分や背中のあたりに出るゆるやかな「ドレープ」が、とても美しいのだそうです。例えば洋服で言うと「少し大き目のカシミヤのニットを買って、それを着たときのゆるい美しいドレープを楽しむ」感覚だそうですね。そうすることによって、素材がより引き立つようですよ。

浴衣の帯結びのポイントもあるそうです。
それは、「腰骨」のあたりでしっかり締めるようにすると貫禄が出てお腹が苦しくないようです。
帯は、浴衣の裾もそうですが、地面と水平ではなく少し右上がりにすると全体的によいバランスになります。

女性物と違ってバリエーションが少ないので、男性者の浴衣は、何枚も持つよりも自分にとっての「とっておき」の浴衣を1枚作ることが大切。と語ります。
浴衣はあくまで自分を引き立てる為の道具なんです。自分なりの浴衣のコーディネイトで「自己表現」して欲しい!と締められていました。

posted by yukatasukisuki at 18:35| 男性用浴衣

2008年05月24日

浴衣男用着付け方法

男ものの浴衣の着付けは女性より簡単です。
カップルで家族で是非着付けてあげて一緒にお祭りや花火大会に行きましょう!

1.浴衣を方に羽織ります
2.左右の衿先を持って前で合わせて左右の長さをそろえます
3.左前身頃を先ず身幅に合わせます。
4.崩さないようにそっと体から放し、右前身頃を身体に巻きつけます。
5.左身頃を戻します
6.衿元はあまりだぶつかないようにスッキリ着ましょう。
7.左手で腰紐を持ち、紐の真ん中部部の長さが右の腰骨に来るよう紐を調節します。
8.そのまま抑えながら左手を少しずつずらして左の腰骨に紐を当てます。
9.紐を後に回し交差させて前に持ってきて前で紐を結びあまった紐は垂れ下がらないように胴に巻いた紐に上から下に差し込みます。

※紐のもっていきかたが難しく書いてありますが、折角きちんと着た着物を乱さないようにする為にしっかり抑えておく必要があるからです。
紐は腰骨の上に少し強めに締めましょう。
posted by yukatasukisuki at 22:48| 男性用浴衣