2008年05月24日

浴衣の帯の種類と帯結び方法

浴衣の帯は半幅帯といって着物用の帯よりも幅がせまく仕立てられています。
着物のようにお太鼓を結ぶのではなく、文庫結びや蝶結びなどバリエーションが豊かに結べるのが特徴です。
特に着付け教室に行って習ったりしなくても、浴衣の本や浴衣のDVDを見ると簡単に結び方をマスターできます。
また、ネットでも可愛い帯結びの特集をしているサイトなどがありますので上手に利用すると良いでしょう。
生地は綿素材・ポリエステル素材等があります。
半幅帯は通常一枚の帯になっていて自分で結びますが、より簡単に浴衣が着たい方のために、形のできている浴衣用の帯も種類が豊富に揃っています。
自分で結ぶ楽しみやアレンジはあまりできませんが、浴衣さえ着てしまえば帯はあっという間に出来て、崩れたりしないので電車で花火を見に行くなんていうときには便利かもしれません。
また、素材が柔らかくて結び易くその可愛さから兵児帯も女性に人気です。
何枚かの兵児帯を使って華やかな帯結びが楽しめます。

posted by yukatasukisuki at 22:51| 浴衣の帯と帯結び

浴衣の帯結び最新情報

浴衣の帯は半幅帯を使用します。
綿で出来たものやポリエステルで出来たものが中心です。
色々楽しめるように、リバーシブルになっているものもあります。

浴衣の帯結びは色々あり、どれも簡単で自分で出来るものが多いので、いく場所によって決めるのも一つの手です。
凝った変った結び方をしたい場合は、帯は長めの物を購入しましょう。

帯結びには
貝の口・角出し・文庫結び・蝶結び・一文字等の一般的なものから独自に考案した様々な帯結びの方法があります。
浴衣の帯結びの本が売っていますので自分の気に入った帯結びが載っている本を探してみましょう。
また、ネットでも浴衣のサイトで写真入で公開しているところがありますので参考になります。
帯結びに慣れてきたら自分で独自に考え出した帯結びを作るのも楽しみの一つです。

また、近年では兵児帯も使用されています。
帯が柔らかくて結び易いので可愛く気軽に結びたいときに便利です。
また兵児帯を2本使って、少し豪華な帯結びを楽しむ女性も増えています。
posted by yukatasukisuki at 22:36| 浴衣の帯と帯結び

浴衣と帯のコーディネイト方法

浴衣と帯のコーディネイト

浴衣のコーディネイトは着物ほど難しくはありません。
浴衣は、浴衣と帯のコーディネイトが中心になります。
(着物はこれに帯締め・帯揚げのコーディネイトが必要になります)

近年では、浴衣と帯がセットになって売られているものも多いと思いますが、何時も同じ組合せでは面白くないという女性もいると思います。

自分でコーディネイトする場合は基本的には見た目色が合わせられていれば大丈夫です。
素材によるコーディネイトの良し悪しは通常の浴衣と帯なら特に心配はありません。
(綿紅梅などの高級素材は関係する場合があります。)
色でもし迷うようなら着物の柄の中の1色をとって帯の色に合わせるとか、同色にするか全くの反対色にするか、お店のディスプレイや浴衣の本、着物の本などを参考にすると良いでしょう。

posted by yukatasukisuki at 22:21| 浴衣の帯と帯結び