2010年08月11日

浴衣の初心者にありがちな着付け9

浴衣初心者さんの為のコーリンベルトの使い方
せっかく便利なコーリンベルとですが使い方を間違えると
苦しくなります。
まずは肩幅くらいに伸ばしますが、胸が大きい人はもう少し長めにします。
mサイズかLサイズか悩んだらLサイズにしましょう。
長すぎて困るということはなくて長さを調節できます。
posted by yukatasukisuki at 10:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月10日

浴衣の初心者にありがちな着付け8

衿元が崩れる人用の着付け
衿元がどうしても崩れる人は
ムナ紐をしっかり結ぶことが大切です。
でもムナ紐はどうしても苦しいのでやはりコレだけは購入しておきたいのが
コーリンベルト(着物ベルト)ですね。
ゴムの両脇にクリップが付いていて衿元をきれいにしてくれます。
posted by yukatasukisuki at 10:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月09日

浴衣の初心者にありがちな着付け7

初心者さんでみっともないのが胸が帯にのってしまうことです。
胸が気にならない人は肌襦袢で浴衣でも良いですが
もし気になるならスポーツブラや和装ブラジャーが良いですね。
毎年浴衣を着る予定がある人は少し高くても和装ブラジャーを購入しておくと
ずっと使えますよ。
しっかり胸を抑えて苦しくないので便利です。
posted by yukatasukisuki at 10:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月08日

浴衣の初心者にありがちな着付け6

初心者さんにありがちな浴衣の着付けで気になるのが
帯が胸にのってしまう着付けです。
胸があまり無い人でもキレイに着ないと
帯の上側にどーんと胸がのってしまってキレイな着付けとは言えません。
解消方法は胸を小さくすること。
谷間を作るようなブラジャーは外して着付けをしましょう。
胸はなるべく潰した方が胸のはだけが少なくなりますし着付けがしやすいです。
posted by yukatasukisuki at 10:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月07日

浴衣の初心者にありがちな着付け5

帯をきれいに着るコツ2
帯を体に巻くときにどうしても上側がきつくて下がゆるくなってしまうという人も
初心者には多いみたいですね。
そんな時には帯の上側になるところにガーゼハンカチを4つ折りにして
はさんでおくときつくなってもガーゼ分が緩みます。
人に着付けてもらう時には自分の手を一つ分上側に挟んでおくと
その分緩みますのでラクです。
だたしヒップに合わせてはほどけないようにきつめに締めてもらうようにしましょう。
posted by yukatasukisuki at 10:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月05日

浴衣の初心者にありがちな間違い3

帯が上側がきつくて下が緩いというのは補正が足りないということです。
ではウエストの補正はどうしたらいいのでしょうか。
あまり差がないという人は薄手のタオルを2まいウエストに巻き付けましょう。
このとき使うタオルは旅館などでもらってくる薄手のほうが使い安ですね。
ウエストがくびれている人は厚めのタオルやそれでもヒップと差が出てしまうようならバスタオルを使います。

タオルは着ているうちにグルグル動いてしまったりして補正が上手に行かないという人はヒップパットを使うといいですね。




こんな感じで両脇にゴムが付いているので使いやすいですね!
posted by yukatasukisuki at 21:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2010年08月04日

浴衣の初心者にありがちな着付け2

浴衣の初心者にありがちな帯
上側がきつくて下が緩い帯結びになってしまうのは?

1つ目の原因は補正がしっかり入っていないからです。
ウエストが細くヒップが太いというのが体型ですね。
それなのでウエストにしっかり補正を入れないと、
上がギュッとしまった帯結びになってしまいます。
気を付けましょう。

次回はウエストの補正です。
posted by yukatasukisuki at 21:00| 浴衣の初心者!基礎知識

浴衣の初心者にありがちな着付け1

先日お祭りで見かけた初心者にありがちな着付けを何回かにわたって書いていきたいと思います。

今日は帯の締め方。
初心者さんは通常なぜか帯の上側がきつそうで下側が緩んでいる場合が多いような気なします。
これだと食べるのにも苦しいし、見苦しいですね。
帯は上を緩く下をきつくが基本です。
posted by yukatasukisuki at 14:02| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年08月10日

イオンの浴衣が大人気ですね

ネットで話題の浴衣といえばユニクロの浴衣と一緒に
イオンの浴衣が大人気ですよね。
イオンの浴衣はCMが有名になって
話題になりましたが、
イオンの浴衣はお店によっては
70種類もの浴衣と40種類の帯、40種類の下駄の中から
自由に選ぶことができるんです。
初心者にはどれを選んでいいか
迷ってしまうかもしれませんが、
自分のオリジナルの浴衣姿を
作りたい女性にはうれしいですよね。
イオンのお店に行くショップの人が
アドバイスしてくれると思いますので
一度行ってみるのもいいかもしれませんよ!
木下優樹菜さんの出演している浴衣マジックのCMも
浴衣の着付けの参考になりますよね
posted by yukatasukisuki at 17:19| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年08月01日

太った人の浴衣のサイズ選び

浴衣のサイズを選ぶときに、太さってあまり関係ないと書きました。通常浴衣は巻きスカートのような感じで
一枚の布を体に巻き付けていくので、太さはそれほど問題ではないんです。
ただ、自分がとっても太っているな〜
って思う方は、一度市販の浴衣を試着してみることをお勧めします。
通常の浴衣は身幅(前幅・後ろ幅)は書いていないと思うので試着した浴衣の幅を自分で計ってみるというのも一つの手ですよ!
ネットショップでは、浴衣を試着することはできませんが、
自分の着ることができた浴衣のサイズを知っていれば
メールで確認することができます。
また、自分のヒップを測って、売っている浴衣のサイズで選べるか?ショップに聞いてみるのもいいかもしれません。
ネットショップは親切なので、メールでの問い合わせには結構早く親切な答えが返ってきますよ!
posted by yukatasukisuki at 11:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年07月31日

背が高い女性の浴衣のサイズ選び

背の高い人は浴衣のサイズの選び方で迷うことがあると思います。
通常、浴衣は166センチまでと書いてある場合、実際に166センチの女性が着たら少し短く感じるかもしれません。
ヒップ周りが細いとか胸があまりない女性はいいですが、背が高くて体格のいい女性の場合、フリーサイズの浴衣を選ぶと浴衣を着た時に丈がたりないな〜と感じてしまうこともあるでしょう。
そんな時は、腰ひもを締める位置を、通常よりも少し下にしてみてください。
そうすると、おはしょりがきちんと出て、浴衣の丈も裾まで来るはずです。
ただし、この腰ひもを下げる着方は、通常よりは着崩れしやすいので、腰ひもを着爪に締める必要があります。
もし、それが嫌なら、特に背の高い人用の浴衣のサイズを選ぶ必要がありますね。
浴衣の中にはTLサイズという170センチ対応の浴衣のサイズを作っているブランドもあります。
大手ショッピングモールで探してみましょう!
posted by yukatasukisuki at 11:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年07月30日

浴衣のサイズの選び方3

浴衣のサイズの選び方で実は一番重要なのが裄丈なんですね。洋服で言うと袖の長さのことです。
身長は多少長くても短くても
女性の浴衣にはおはしょりがあるのでそれで調節できるんです。
でも、裄丈は調節できないんですよね。
裄丈の測り方は、首の骨と肩からの線が
交差するぐりぐりとした骨から
手首のぐりぐりの骨までの長さです。
裄丈は自分で計るのは大変なので
通常はお店の人かお友達に測ってもらいましょう。
裄丈は必ずどの浴衣にも書いてあります。
もし、浴衣のサイズでsとmの両方のサイズともに
当てはまるという場合は
裄丈の長い浴衣をとるか短い浴衣をとるか・・・
これは好みになります。
短い裄丈のサイズを選ぶと手がにょきっとでてしまって嫌という方と長いと邪魔になってしまって嫌という女性がいます。
短いよりは長い方がいいかな〜とは思います。
でも、着物と違って浴衣は裾も短めに着るので、裄の長さもあまり長すぎない方が清潔感ある浴衣姿になるかもしれませんね。
posted by yukatasukisuki at 11:00| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年07月29日

浴衣のサイズの選び方2

浴衣のサイズを選ぶのは簡単なのですが
困ったことにショップやメーカー・ブランドによって
浴衣のサイズの種類が違うということなんですよね。
ユニクロ浴衣のように安くていい浴衣を!追求しているショップはサイズ展開がワンサイズなんです。
ところがショップによってはS・フリー・TLサイズとか
SとMサイズとか色々あるんですよね。
ネットショップで買う時には
必ず浴衣のページにサイズ表がありますので
それに自分のサイズをあてはめて買うのがいいですね。
店頭の場合は、Mサイズと書いてあっても
身長155〜165センチなどのように詳しく書いてある浴衣がほとんどなので、それを浴衣のサイズを選ぶときの参考にしましょう。

浴衣がそろそろセール価格になっているみたいですよ!
浴衣は8月末までは着れますし、暑ければ9月に入ってからもお祭りなどで着ることができますよね。
今浴衣を買うなら、ブランドなどの日常高い浴衣がいいですよ。
楽天などの大手ショッピングサイトで
ツモリチサト浴衣とか松田聖子浴衣、マリエ浴衣なども今年は人気ですね。
竺仙の浴衣や綿紅梅とか絹紅梅の浴衣、有松絞りの浴衣なども通常は結構価格が高いのでこういうバーゲンの時に買うとお得ですよ!
posted by yukatasukisuki at 20:36| 浴衣の初心者!基礎知識

浴衣のサイズの選び方1

浴衣を購入するときに柄とか色とかは大切ですが
浴衣のサイズはワンサイズのブランドが多いですよね。
浴衣は洋服と違ってある程度は色々な体形の女性をカバーできるサイズになっているものなんです。
でも、あまり自分のサイズにに合わない浴衣を着ていると着心地が悪く感じますよね。
自分に合った浴衣のサイズの選び方をしたいものです。
浴衣のサイズの選び方は基本さえ知っていれば簡単です。
もし出来上がりの浴衣を購入する場合はいくつかのポイントがありますのでそれをきちんと調べておけば
浴衣のサイズの選び方で困ることは無いと思います。
浴衣のサイズには
身長
着丈
裄丈
袖丈
などがあります。
このうち重要なのは
身長と裄丈です。
そうなんです。
体形の太さって浴衣のサイズの選び方には
あまり重要ではないんです。
でも、前幅・後ろ幅というのがあって
ヒップから計算できるようになっていますよ!

次回は詳しい浴衣のサイズの選び方です!
posted by yukatasukisuki at 19:41| 浴衣の初心者!基礎知識

2009年07月18日

今年の浴衣のトレンドはこれ!今から間に合う浴衣知識!

女性誌で有名なOZのサイトに浴衣コーナーができましたね。
それによると今年のトレンドは大正ロマン。
大ぶりの花柄や白地ベースに茶や黒などのシックな色の文様をアレンジした浴衣が出ています。
帯はパネル柄が人気で、
スパンコールのバッグなど、モード感の高いアイテムを組み合わせたレトロモダンスタイルが今年のトレンド。
さらに、帯締めや半襟を加えて、着物風に着ると上級者の浴衣姿になります。

身長の低い女性に向く浴衣
大ぶりの花柄は小柄な女性には向いていないので、白地ベースの小花柄や縞柄がいいでしょう。
身長の高い女性に向く浴衣
高い背を利用して思いっきり大柄を楽しんで!
可愛くなりすぎないようシックな大正ロマンを意識した、
帯や小物のコーディネイトが大切ですね。
posted by yukatasukisuki at 19:15| 浴衣の初心者!基礎知識

2008年07月08日

浴衣姿に必要!?ペディキュア!!

浴衣姿で浴衣、帯、小物がOKなら大丈夫と思っていませんか?
浴衣姿の足ってサンダルよりももっと目立つんですよね。
足には鼻緒しかないんですから・・・
指先はばっちり目立ちます。

そこでペディキュアに注目!
マニキュアは結構付けるけど、ペディキュアは付けると派手になってしまって嫌いという女性も多いようなんですが、浴衣に合わせて派手すぎず上品に付けると、おしゃれ度も格段にアップしますよ!

上手にペディキュアを選ぶ方法をご紹介します。
まずはマニキュアと色の系統が一緒で1段濃い目の色を選ぶのがポイントなのだとか。
手と足で色の濃淡を付ければ失敗はしないそうですよ!
また、ペディキュアは近くで見るものではないので多少ラメなどを派手にしても大丈夫ですね。手に使ったラメや飾りを少し派手にして足にも使う、色とリンク性が足だけ浮いてしまうということにならないポイントなんです。

ペディキュアの色としておすすめなのがオレンジ。
一見派手かなと思いますが肌の色となじむのでストーンやラメを少し多めに使っても大丈夫なんです。
夏ならターコイズを使ってもいいですね。指には薄めのプルーを使い足には濃い目に塗ると統一感が出ます。
定番はピンク。海外のお土産で貰った少し派手なマニキュアが出番ですよ。ペディキュアに使うと思ったよりもしっくりくるので是非活用してみてください。

注意点はペディキュアは「はげやすい」ことですね。
男性がルーズなだな〜と思うのがマニキュアやペディキュアがはげたりムラになったりしている女性なのだとか。
気をつけましょうね!
posted by yukatasukisuki at 12:41| 浴衣の初心者!基礎知識

2008年06月02日

自分のサイズを知って浴衣を買いに行こう!

自分のサイズの測り方
浴衣を買うときにM・Lサイズを選ばなくてはいけませんよね。
はっきりどちらか分かる場合はいいですが、自分のサイズを知っていると便利ですよ!

1.身丈
身長と同じくらいの大きさ。着丈におはしより分(大体顔の大きさ)を加えた長さになります。
(着丈とは・・・首の後ろの付け根のぐりぐりから、足のくるぶしの下までを背でまっすぐに測った長さです)

2.袖丈
袖の長さのこと。洋服には無い長さですね。現在一般的には49cmです。

3.裄(ゆき)
通常は手を45度にあげ、背の中心から手首のくるぶしのまでを測ります。


浴衣のサイズのポイント!
浴衣の幅や浴衣の長さは多少違っていても着付けのときに気をつければいいのですが、裄が違ってしまうと、袖が短いとつんつるてん、長すぎるとブカブカになってしまいます。
これは着付ではカバーできない寸法なので、背が小さくても手が長いという方はお店の方と相談するか試着をして決めましょう。
ただし、着物の長さは短くできても長くはできませんので、背が高い方は手が短くても丈の長いのを買いましょう。





posted by yukatasukisuki at 00:13| 浴衣の初心者!基礎知識

2008年05月24日

浴衣まめ知識。浴衣の歴史

浴衣はの始まりはとっても古いんです。
浴衣は、着方として2種類あると思います。
一つは旅館などで出る浴衣。
もう一つは、花火大会やお祭りなどに夏着る浴衣。

浴衣の始まりはもちろん旅館で着る浴衣のほうです。
浴衣は奈良時代から着られていました。
その頃は「湯帷子(ゆかたびら)」という名前で麻の着物を着ていました。
それが浴衣の始まりといわれています。
つまりお風呂の中で着ていた着物なんですね。
江戸時代に入ると浴衣はお風呂の中に着て入るものではなくて、お風呂上りに寛ぐ為に着る着物に変ります。
素材も江戸時代に綿の生産が増えると麻よりも扱い易く吸水性の高い綿が浴衣の生地として使われるようになりました。
そして、銭湯が普及し始めるとゆかたびらの使用頻度が増えて ゆかたびら→ゆかた と略して使われるようになったのです。




posted by yukatasukisuki at 22:52| 浴衣の初心者!基礎知識

浴衣のお手入れ方法

浴衣はお手入れし易い着物です。
浴衣の生地は綿コーマかポリエステルが中心です。
両方とも扱い易い生地なんです。
ただし、より高級な綿紅梅等を使っている場合は、お店の人にお手入れ方法を聞いて、和服用のクリーニングに出したほうが良いでしょう。

一般的な浴衣のお手入れ方法です。
あまり汚れていなくて、今年中にもう1度着る予定があるときはハンガーにかけて一晩干し、汗を飛ばしてから畳みましょう。

もし汚れがひどかったり、今年は着ない場合は洗濯をましょう。
洗濯は洗濯機で大丈夫です。きちんと畳んでネットに入れておしゃれ洗い用の洗剤を使います。
洗い方は手洗いか弱水流で。
脱水は短めにしたほうがしわがよりにくくアイロンがけの必要がなくなります。
綿の場合は糊付けしたほうが張りが出ます。
洗濯機が心配な場合は手洗いします。大き目の洗面器で畳んだ浴衣をおしゃれ用の洗剤で押し洗いします。
衿や裾が汚れている場合は軽くこすり洗いしましょう。
脱水は短めに糊付けもしましょう。
※ポリエステル素材の場合は糊付けはしないように!

浴衣の干し方
物干し竿で干す場合は、両袖を通して軽くパンパンとたたいてシワを取って干します。
また、着物用のハンガーに干しても良いでしょう。
脱水が短めなので出来れば天気の良い日に洗濯しましょう。
また、色が濃い浴衣の場合は色褪せ(いろあせ)を防ぐ為に裏返して干すと安心です。

アイロンがけ
どうしてもしわになってしまうときにはアイロンをかけます。
あて布をして中温でこすらないように押し付けるようにしてアイロンをかけていきましょう。
特に濃い色はテカッテしまう場合があります。
裏からかけられる部位なら裏からアイロンを当てましょう。
どうしてもシワが取れないようならスチームをかけると良いですが、衿など複雑な部分で変なしわがよってしまうと大変なので特に注意が必要です。

posted by yukatasukisuki at 22:38| 浴衣の初心者!基礎知識

浴衣の着こなしと美しい動作。浴衣を着る上での注意点。

浴衣といえども日本古来から受け継がれた伝統的な着物姿です。
できれば、美しく日本女性らしく着こなしたいものですよね。
浴衣を着た時の美しく見える注意点がありますのでご紹介します。

花火大会などの現地に行くまでには浴衣姿にとって様々な障害があります。
特に時間いっぱいになって浴衣で走ってるなんて事のないようにしましょう。

階段の綺麗な上がり方は、裾を少し持ち上げて階段に対して身体を斜めにして上ります。まっすぐに上ると裾が割れて足がニョキって出てしまいます。
下駄もこの方がつまづきにくいんです。

電車内では出来ればつり革につかまらずに立ちましょう。もしどうしてもつかまらなくてはいけない場合は、浴衣の袖から腕が出ないように、また袖口から中が見えないように、袖口を反対の手で持ちましょう。

お手洗いに行くときは裾が心配です。
浴衣の裾を帯に挟みましょう。初心者で帯に挟んだら崩れるかもという方は、洗濯バサミをいくつか持って行き、帯に止めると良いでしょう。

椅子に座るときは浅く座るようにしましょう。折角の帯結びが崩れないように注意しましょう。
また、膝はくっつけて足を広げないようにしましょう。

タクシーなどの車に乗り降りするときには浴衣が崩れないようにお尻から乗り降りして、足を後から入れます。
前身頃の端を手で持って開かないようにしましょう。

より細かい注意点が知りたい場合は、口コミサイトなどで振袖を着たときの失敗談などを見て勉強するのも一つの手です。


posted by yukatasukisuki at 22:34| 浴衣の初心者!基礎知識